2019年06月23日

夏越の大祓 準備

 来たる6月30日(日)に夏越の大祓(なごしのおおはらえ)が斎行されます。総代、世話人、神輿会の方々が、境内に幟を掲げたり、茅の輪(仮枠)の設置をしたり、当日授与されるお守の奉製作業をしたりと、関係者総出で準備をしています。29日(土)には地元の町内に生えている茅(かや)を刈り、大祓式当日の朝には、再度茅の輪(本体)が設置され、青々とした清々しい立派な輪が完成します。
 30日には、午後4時からと午後6時からと2回執り行われます。都合の良い回の開始時間前に、鳥居脇のテントにて受付を済ませてください。どなたでも参列できます。なお、式当日は夏越の豆腐、新鮮な野菜、あさがおの販売などの出店もございます。
 当日、式の参加が叶わない方は、設置済の輪をくぐり、各自にてお祓いをなさってください。

夏越準備2.JPG

夏越準備3.JPG
posted by 大津諏訪神社社務所[公式] at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 年中行事
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック